本を読む時、新聞を読む時に行間を読めと教わると思うんだけど、メールとメールの間にも何か読めるものがある気がする。それが恋人、友人、仕事相手など関係性によって変わるとは思うのだけど、そのタイムラグに行間と同じようなものを込めたりすることが出来るのではと思った。すぐにいつでもどこでもつながる時代。このちょっとしたタイムラグが必ずしもコミュニケーションの妨げにならない事に注意したい。

Comment:
Add a comment:





Trackback:
http://log.shimoeda.com/trackback/38
 
CALENDAR
ARCHIVES
CATEGORY
SEARCH
-->
OTHER

Copyright(c) 2010 shimoeda All Rights Reserved.